検索
  • dicekorokoro

ワンダーフェスティバル2020冬に出展

ワンダーフェスティバル2020冬に出展しますのでお品書きを、

使い方がわからず画像が上手く貼れません!詳細はartstationでご確認ください!


ガレージキットです。卓番  7-02-04


https://uehara.artstation.com/


連作「月の光はこの世界」聖母


常に妊娠、出産を繰り返すナジャ教の聖母。 とうの昔に月の子への愛を残し死に絶え、 それでもなお体は動く。 月の子とはそれほどのものなのだろうか。


今回はひとまず展示のみです。

連作「月の光はこの世界」通過儀礼


月へと向かった月の子を待ち構える通過儀礼。 通過儀礼とは父の愛。 この世界の一切が愛であるという。


ワンパーツ約25cm 4000円

連作「月の光はこの世界」異邦人


異邦より皮膚から湧いた卵を運びに訪れる。 ナジャ教は近親交配を繰り返しているが故、遺伝 子プールを広げるためにはその卵が必要だった。


2パーツ約15cm 2000円


連作「月の光はこの世界」新生児


蛹のような見て呉れの新生児。 我々はどこから来て何をするのだろうか。 ナジャ教で蛹は希望の象徴とされている。


ワンパーツ約8cm 500円 カラーレジンでも用意しています。



未来の人類


ワンパーツ約7cm 2000円 骸骨部分のみでの販売です。

またこの作品に限り画像の完成品の状態で4,0000円で販売します。






またワンフェス後に通販も受け付けるはずです。




52回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

© 2023 by The Artifact. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now